ツンつく村Common*Mallowと仲間たち*

繊細な心の持ち主エンジェル・シェリ.目つきの悪いやんちゃ姫・小梅.chepiと同じ誕生日の怖がりmahana.生まれつき足のない障害をもったクレル.おとぼけで物作りが好きなchepiをまじえた ハチャメチャな楽しい日々をお届けしまchu!

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by chepi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎょへぇーーー。こ、これって、、、まさか。。。

Posted by chepi on   1 comments

今朝の出来事。

まだ部屋の中は暗くて、毎朝私は携帯の明かりで、
出かけるための服を引き出しから出す。。。
だって、シェリも小梅も気持ちよさそうに寝てるんだよね。
起こさないように、そっとベッドを抜け出すのであった。

爆睡小梅


が、がですよ。
今朝はちと違った。
この爆睡小梅の写真を静かに撮って、、、
ベッドを降りようとベッドに手をついたその時。。。

あれ、この感触何???
練り消しゴム。。。まさか、こんなとこに練り消しがあるわけないな。
粘土。。。そんなもんうちにない、、、

ムニムニと自然と手が動いたと同時に、、、
頭に浮かんだ。

うっそーーーーーーー。まさか。うそやろ。。。

ひょっとして、う、うんちかよ。なんで?なんでだーーー・・・

手に持っていた携帯の明かりを灯して確認した。

がーーーーーーーーん。
まさしくそれは「うんち」と言う物であった。

寝たふりをしてコッソリ見てる小梅と目があった。
その横で寝てるシェリとも目があった。。。

私は何も言わず、ただウンチの処理をして、
何もなかったように、出かける支度をしたのであった。

雨の中を傘をさして、ゴミ出しに行き。。。

帰ると、小梅が起きていた。
小梅をゆっくり抱き上げて、抱きしめた。

なんとなく、穏やかなやさしい気持ちで小梅に語りかけた。
ベッドの部屋でそれをきっと静かにシェリは聞いているのだろうと思いながら。

そして、雨だから散歩には行かないよ。
と、寝たままのシェリに声をかけて、私は仕事に出かけたのであった。

Comment

咲 says... "すんばらしい"
やばすゃなhttp://blog87.fc2.com/image/icon/i/F997.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog87.fc2.com/image/icon/i/F993.gif" alt="" width="12" height="12">
2007.12.14 00:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。